ホーム > 委員会紹介

委員会紹介

 中期ビジョン策定委員会  倉敷RCの組織の維持・活動を積極的に考え、策定ビジョンを段階的に実践していく委員会。
親睦活動委員会 会員相互の親睦、友好を深めることによりロータリークラブの目標遂行に努める委員会。
職業分類・会員選考委員会 ロータリークラブは一業一人の原則の下に自己の職業に従って職業分類される。相異なる事業活動ないし専門職務を有する候補者を広く地域社会より探すための資料として、職業分類一覧表を作成し、入会候補者の推薦があった場合に、調査検討する委員会。
会員増強委員会 会員の増強に努める委員会。
プログラム委員会 毎週、卓話者を例会に招き、有意義な話をしていただく委員会。
出席委員会 会員の例会への出席状況を管理し、出席率の向上を図る委員会。
ロータリー情報委員会 新会員や会員に対して、ロータリーの情報を提供する委員会。
広報委員会 ロータリーの諸活動を、内部、外部に情報提供し、ロータリーに対する理解を広める委員会。
雑誌委員会 ロータリーに対する会員の理解を深めるために、機関紙「ロータリーの友」等への関心を喚起し、会員以外にも広くロータリーへの関心を深めていただくようにする委員会。
会報・Web委員会 ロータリークラブ内の会報を作成し、配布する、また、クラブホームページを作成し、クラブ内外に活動内容を知らせる委員会。
職業奉仕委員会 あらゆる職業に携わる中で、「奉仕の理想」を生かしていくことをクラブと会員が両方の責務の下に育成、支援する委員会
社会奉仕委員会 地域社会のニーズを把握し、会員各々の職業分野において、また、多人数で奉仕活動を実践する委員会
  1. 倉敷緑化基金に協力している。
  2. 「小さな親切運動」の推進に協力をしている。
青少年奉仕委員会 青少年の健全育成を図る委員会
地区の子供会の行事を支援している。
インターアクト委員会 奉仕と国際理解の心を涵養し、世界的友好精神の中で共に活動しようと、岡山県立水島工業高校と連携して活動をしている委員会
国際奉仕委員会 国際理解、親善、平和を推進する委員会
ロータリー財団委員会 国際理解と親善を促進する委員会で奨学金制度、研究グループ交換、ポリオ・プラス等を行っている。
米山記念奨学会委員会 日本以外の国籍を有し、ロータリークラブの存在する国または地域から日本の大学院、大学または研究所に、留学または研究のため在籍している外国人に対し、国際理解と親善に寄与することを目的とした奨学金制度。